408 OWN WORKS

もの作りと生活。作りたいと思った「もの」を自分の手で作るのが好き。興味を持ったものに対して行動を軽く。長く使えて、尚且つ味の出るものが好き。born to run見て走りはじめました。
Recent Tweets @VGJ408

ワラーチを作り続けてこれで五足目。シンプルなサンダルですが、素材選びによってかなり違いが出るので作る度に色々な発見があり、「何足作るねん!」と嫁に突っ込まれつつも思いついたら作りたくなってしまうんです。

今回は10ミリのビブラムシート#8327と言う素材、自分で作ったラダーロックを使ったものを使用したくて作りました。

▷今回使った素材リスト

⚫︎ソール
ビブラムシート#8327 厚さ10ミリ 1836円

モルフレックス
EVA発泡剤と天然ゴムをベースにした配合で従来のゴムの35%と軽量、柔軟性に富んだ素材感で屈曲が安易、耐滑性もある。

⚫︎フットベット
牛革のスエード 400円程(東急ハンズ)

⚫︎紐
カモシカスポーツ横浜にて購入。
恐らくクライミングに使う紐と思われる。15ミリ幅 300円程。

⚫︎細引き紐
同じくカモシカスポーツ横浜にて購入。

⚫︎熱収縮チューブ
釣竿に使ったりする奴。

仮組みしてみた。後は踵のズレ防止にシリコンチューブ的な物を探してつけて完成予定。#ワラーチ

今作ってるワラーチのフットベットですが、迷いに迷った結果スエードを貼ってみた。特に何も貼らなくても10ミリあるので問題ないんですが、1度作ってみたかった欲求に負けて。後少しで完成!

ワラーチの紐作り。手製ラダーロックの滑り止めのゴムを紐に縫い付ける。ゴムを縫い付けるのが難しくて何回かやり直し、何とか上手く縫える方法を発見した。#ワラーチ

ラダーロック改
紐が来る所に溝を入れて紐ずれ防止に。効果ありだと思う。後は紐自体に滑り止めの加工をする位だろうか。#ワラーチ

ワラーチのフットベットを替えてみた。上に乗っけるだけなので気分で選べるのが良い。今回は山羊革。次のワラーチ作りに使えるのかお試し。

10キロ走ってみて何度か矢印の様にストラップがズレてしまう事が判明。締め方しだいで良くもなりそうだがラダーロックの改良かストラップの裏に滑り止め的な物を取り付けるかした方が確実そう。トライアンドエラーしかないね。

作ったラダーロックをつけてみて試走。紐の流れがスムーズになって見た目が良くなった。走った感じも今の所問題なし。後は強度の問題ですね。#ワラーチ

ワラーチ用のラダーロックを制作。単なる思いつきなので使えるか不明。今度作るワラーチにつけてみて様子を見よう。#ワラーチ #myog

仕事で使って要らなくなったペール缶を頂いて、物入れ兼スツールを家にあった材料で作成。中々良いんでないでしょーか!#diy